FC2ブログ

2018-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根底にあるものは

僕の中のS の部分は、僕の全てではない。
その部分だけでは生きていけない。
今もこれからも守らないといけないものがあるから。
それが分かっていても、S として満たされたいと思ってしまう。
「同じ価値観」の半分はこのこと。
お互いの中でS やM の占める場所や、大きさ、想いが同じだということ。
自分でも都合がよすぎると思うけど、凄く大切なこと。
ヘタレなのかもしれない。

でも、どこかには同じ「想い」の方がいることを信じている。

想うこと、恋い焦がれことは止められそうにない。





コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

確かに、みんな弱くて、わがままなのかもしれません。
でも、自分がそうであるとわかっているのと気が付いていないのでは違ってくるように思います。
自分だけでなく、相手のことも理解できるようにないたいです。
理解するというのは、その人を受け入れるということに繋がるのだと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://halohallo.blog.fc2.com/tb.php/43-4755ccc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

halo

Author:halo
40代
同じ「価値観」を共有できるM女性を探しています。
何かを感じたら、僕と話してみませんか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (148)

k

k

k

何かを感じたら、話してみませんか?

どんなことでもいいです。是非メールで話しましょう。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧


愛奴隷と呼ばれるために 〜pledge〜

雌豚奴隷HIKARU日記♡

恥写真綴り。

ときどきS

熟女とコスチュームSM

はじめてのご主人様の世界

M女以上M女未満~wander aimlessly~



SM淫語blog

波間の泡沫

私の想い

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

愛奴の変態日記

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。